COLUMN

髪がパサつき、乾燥の原因は?

2019.10.30
髪の乾燥の原因

 

髪の毛の内部には、水分が含まれています。その水分は健康な髪の場合13%程度あり、見た目に艶があります。水分が7%未満だと乾燥状態。髪が広がったり、パサつくようにさなります!

 

乾燥の原因となるのは、洗髪やタオルドライの間違ったやり方、髪の乾かし方、過度なヘアカラー・パーマ、日々のストレス、偏った食生活が考えられます。

 

 

 

 

正しいシャンプーのやり方、タオルドライのコツ

洗髪はゴシゴシ洗えばいいというものではありません。シャンプーは髪で泡立てるのでなく、てのひらでしっかりと泡立て、マッサージするイメージで頭皮を優しく洗いましょう。

 

水分を吸い込むことは大切ですが、タオルで髪を擦ってしまっては逆効果!タオルは髪をガシガシ擦るのではなく、包み込むようにしましょう。

タオルの上から少し抑えたり両手で挟んだりするとよいです!

高温ドライヤーはできるだけ避けよう!

髪表面のキューティクルは70度以上になるとダメージをうけてしまいます。一度ダメージを受けてしまったら、再生しにくくなるので自然乾燥や高温ドライヤーによる乾燥は避けるように心がけましょう!

偏った食生活が髪の毛の乾燥に繋がる?

 

好きなものしか食べなかったり、外食が多くなったりしていませんか?偏った生活をしていると、髪に栄養が届きにくくなります。髪の栄養不足は、乾燥や抜け毛を引き起こしてしまうので注意が必要です!

髪を丈夫にしたいなら、タンパク質が大切。タンパク質が豊富に含まれている、鶏肉や卵、サーモンがオススメです!

健康な身体や髪を手に入れたいなら、食事のバランスが大事!

 

洗浄力が強すぎないシャンプーを使用する

ドラックストアで買える手軽な市販のシャンプーは洗浄力が強く、必要な水分や潤いも流してしまいます。

そこで、おすすめなのがアミノ酸系シャンプーです。アミノ酸系シャンプーは、適度な洗浄力なのに低刺激で洗うことができます。保湿力も高く、多くの美容室でも愛用されています。

シャンプーの購入に迷った時は、美容室で売られているシャンプーは信頼できますのでできるだけ、美容室での購入をオススメします!

 

 

 

髪ひとつで全体の印象はかなり変わってしまうものです。

正しいヘアケア方法を実践し、乾燥知らずの髪を目指していきましょう。

”いいね”と思ったらシェアをお願いします♪
COLUMNの人気記事
MORE
2019.10.05
肌を綺麗に保つには〝内側からのケア〟が重要です
MORE
2019.10.05
サロンカラーとホームカラーの違い
MORE
2019.11.16
デジタルパーマとコールドパーマとの違いは?
MORE
2019.10.05
毛髪改善トリートメント
COLUMNの最新記事
MORE
2019.11.16
デジタルパーマとコールドパーマとの違いは?
MORE
2019.10.31
綺麗な髪を作るためには?
MORE
2019.10.30
髪がパサつき、乾燥の原因は?
MORE
2019.10.17
秋は乾燥の時期。お手入れをしましょう。
一覧へ戻る
CATEGORY
季節のお悩み